Entries

木村伊兵衛写真賞

以前もこのBLOGで紹介したが、昨年の沖縄の旅で一緒だった本城くんが木村伊兵衛写真賞を受賞!
めでたい!おめでとー!ヽ(・∀・)ノ ワチョーイ♪

で、その写真展を見に行ったのだが、同時受賞の梅佳代さんの写真も面白かった。
彼女はほんとなにげない日常におけるクスって笑ってしまう瞬間をきりとることに関して上手。ほんと、それだけが神業的なカメラマンである。
彼女の写真を見ると「シャッターを切るときカメラマンは神になる」とkanzoさんが話していたことを思い出さずにはいられない。

ume02.jpg


いずれにせよ、彼らの写真を見ているとリアリティなのに虚像、虚像なのにリアリティを感じざるを得ない不思議な感覚に包まれる。
それは、おそらく、二人ともまっすぐと物事を見つめているからであろう。
コマーシャリズムに犯されていない、素晴らしい賞なのだなと思いましたよ。
今後の活躍が楽しみですね。
スポンサーサイト



7件のコメント

[C7309] 私も・・・。

梅佳代さんのスタイル、大好きです。写真集(うめめ)を買おうかと考え中。
  • 2007-05-11
  • 投稿者 : ちぃちぃ
  • URL
  • 編集

[C7310] 新しい境地

本城君、お友達なんですか!
今度紹介して下さい。彼の写真は衝撃的でした。不思議な気分にさせてくれます。あの発想の素晴らしさは感動的でもあります。
  • 2007-05-11
  • 投稿者 : Architect
  • URL
  • 編集

[C7311] may

梅佳代さん、いいですね!
わたしもこの写真好きだな♪
自然と笑顔になる写真。なかなか撮れないですよ。

おまつりの日は久々に会えて楽しかったです!
ドラ○もん、一気(笑)!!
今度は同窓会のときにかな?
そのときはまたよろしくね~(^o^)
  • 2007-05-11
  • 投稿者 :
  • URL
  • 編集

[C7312] ごめん…

タイトルのところに間違えて名前入れてしまいました。。
  • 2007-05-11
  • 投稿者 : may
  • URL
  • 編集

[C7314] ね!

ちぃちぃさん:うん。やっぱね写真はテクニックだけではない。こんな世の中だからこそこういった写真が注目されるのかもしれないね。

Architect さん:やはり建築家としては彼の写真は気になりますよね☆今年の沖縄は来るのかな?→maejun

mayさん:うん僕も好き。そして祭は3日間一気したおかげでへろへろっす。若くないね☆






  • 2007-05-11
  • 投稿者 : かでぃぼう
  • URL
  • 編集

[C7315] すばらしい

・・・この美しき1/1スケール模型のわが世界。(両方)都市は脳みその中から出てくるものだから。遠目に見るとぼんやり灰色に見えるのかも知れないね。夢の映像に似て。
  • 2007-05-12
  • 投稿者 : ハムニ
  • URL
  • 編集

[C7319] でしょ

あーハムニくんだったら本城くんの写真大好きだろうね☆
建築家にはたまらんちんかとおもいまふ。
そうそうほんとにね、朝東京の町並みを高いところから望むとね、灰色なんだよね。街が。
  • 2007-05-12
  • 投稿者 : かでぃぼう
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kajibow.blog2.fc2.com/tb.php/839-293cfaed
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

kajibow の Twitter

Twitter < > Reload

アクセスカウンター

QRコード

QRコード

ブログ内検索

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
2741位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
熱帯魚
154位
アクセスランキングを見る>>

Extra

プロフィール

かでぃぼう(kajibow)

  • Author:かでぃぼう(kajibow)
  • 音楽とお魚をこよなく愛しております。
    海水魚飼育HP「踊ろうよFISH!」も運営、そしてTWITTERでもつぶやいてますので、リンクから是非ご覧ください!

最近の記事+コメント

月別アーカイブ