Entries

いじめ問題に思う

 いじめ問題ってほんと切実だよな。
でもいまの報道を見ていて思うのはね学校は責任逃れをし、マスコミはその発言の一言一言に対して、揚げ足をとり、犯人捜しに躍起になってる...これっておかしくない?

 いま我々が議論すべきは

「誰が犯人なのか?」

ではなく、

「いまなにが問題で、子供達にも大人達にも、いま、この現代教育になにが必要なのか?」

だと思うの。
そこに大人達がそろそろ気づかないとこの"いじめ問題"は絶対に解決しない。

 この問題にはね、犯人はいないんだよ。
逆に言ってしまうと全員が加害者でも被害者でもある。
「いじめる側」も「いじめられる側」も「学校」も「家族」も、そして「報道」も含めてね。多かれ少なかれさ。
え?なにが悪いんだって?
それは

無意識なこと。無関心なこと。無責任なこと。

なんじゃないの?。
「いじめ」ってさ、それと認識できないから「いじめ」なんだよな。意識できた時点では時すでに遅しなワケ。
だから無関心な世間も無意識な彼らもみんな加害者であり、そこから出てしまった結果に対してはある意味被害者なんだよ。
だってさ、いじめてた子たちは今頃「まさか自殺するなんて...」って思ってるハズだよ。
彼らも少なからず人間なのであれば傷ついている。「そこまでの意識はなかった」と。
大人達は言う「我々は気付かなかった」と。
だから犯人捜しなんかしててもなんの意味もないんだな。
だってみんな悪いんだもん。
そういう意味ではいまの報道の姿勢はまったくもって無責任である。中立ではない。
少なくとも僕はそう思う。

 みんないいかげんそろそろ気づいてやれよ...そしてディスカッションすることが重要だ。話しあうことがね。
 いま自分たちに何が必要なのかを。
 何が決定的に欠けているのかを。
でないと志半ばで自ら命を絶ってまで、問題提起をしている子供達が浮かばれないよな。

 だから、せめて僕はこのことを、自分の考えを、今日このBLOGに書きとめておくよ。

061025029.jpg

スポンサーサイト



11件のコメント

[C5438] どきり。

無関心な事。

…ああ。
ドキリ、としました。
確かに、そう思います。
「犯人探し」よりも「なぜこんな事態が増えているのか」。
少なくとも、自分の周りでの「SOS」は見落としたくないな…
自分の無意識な一言が誰かを傷付けたりしていたら嫌だな…
周りや、自分の態度への無意識、無関心は嫌だな…と、
かでぃぼうさんの日記を読んで反省致しました…。
  • 2006-11-01
  • 投稿者 : きょふ
  • URL
  • 編集

[C5441]

マスコミさんが騒ぐおかげで、暴力とかイジメとかが小学生の間で話題になって遊びになっちゃってるみたいです。
うちのドラゴン師匠は、チョッカイ出されて手をあげたら「暴力だ暴力だ」とクラス中から暴力振るう人は学校辞めろといじめられているみたい。
僕としてはこっちがいじめたわけでもなく、喧嘩に負けたわけでもないので、叱らないけどね。
相手に手を出させる方法が巧妙みたいね最近のガキ。
そんな奴を怒りで相手にしても心の無駄遣いなので、最強の笑顔作りの特訓を始めます。
ついでに知人のKS会世界大会決勝にいった方に身体も強くしてもらおうっと。
  • 2006-11-01
  • 投稿者 : 次郎八
  • URL
  • 編集

[C5442]

高校時代「3無主義」と言われた我々の世代。悔しい思いと、正にその通りという両方の感情が生まれたものでした。

「いじめ」についてのかでぃぼうさんの見解はまさにその通りと思います。
根本を考えれば、行き着くところは「家庭」です。つまりは親の教育。学校ではないのです。いじめをして何を自分が得るか、相手がどう思うかを想起させることが親の教育じゃないでしょうか?

相手を思いやる気持ちを育んでいけば「いじめ」はもっと少なくなるでしょう。いやそう願いたいものです!
  • 2006-11-01
  • 投稿者 : Architect
  • URL
  • 編集

[C5443] 減点主義

の現場はロクな結果を生まない。
まずはここを改善すべきだし、歴史が物語っているはずなにの。

銀行もそうだ!(苦笑)
敗者復活戦のない職場は益々駄目になっていく気がします。
  • 2006-11-01
  • 投稿者 : 株とうしろー
  • URL
  • 編集

[C5444] うぅ~ん。

今回、私的にミニにとって近い話ですね。

私ね、テレビとか見ないの知ってると思いますが、たまにミニのテレビに付き合ってるとお笑いとか見てるのよ。
子供の間で何がおもしろい、とかあるみたいで。見てないと話しについていけないんだって。まぁ、確かに。そうなのかね。
でもね、お笑いとかって必ず「いぢられ役」?っていません?
誰かをいぢめてる、ってのが目につくんだけど、それもそれで「いじめ」に発展する要素だと思うんだよね。
テレビでそういうのをやってるから、って子供はマネ(?)しちゃったりするのよ。
テレビで見るといつも思う事かなぁ。

私はそれが「おもしろければいい」無意識で無責任な事、と思うのですが、そういう意見は無いのかしら?w
  • 2006-11-01
  • 投稿者 : はるお
  • URL
  • 編集

[C5445]

大きなテーマですね。
以前、自殺した子のお父さんが
 「あの笑顔をかえせよ」
って、先生方に詰め寄るシーンが報道されていましたが、お父さんの端くれの私も、テレビを見続けることが出来ませんでした。

...言葉にできませんね。
  • 2006-11-01
  • 投稿者 : はる
  • URL
  • 編集

[C5446]

これ↑読んで、かでぃぼうさんの言うとおりだと思いました。

そして、かでぃぼうさんみたいに、こういう繊細な問題に対しても自分の意見をしっかり表現できるってことも大切ですね。

考えさせられましたー。
  • 2006-11-02
  • 投稿者 : nami
  • URL
  • 編集

[C5447]

国会で、あんなディスカッションしてる国だもんなぁ。

ディスカッションを何のためにするのか、目的を理解するところから始まりそうですよね。

昔に比べると自分を含め、人の質が落ちてるのかもしれませんね。

それにしても、先生達の、言い分は、頭に来ますね。どうして、状況を判断するのに第3者を使わないんだろう。学校に任せちゃうんでしょうね。

常に、何のために、しているのか。今かけているのかもしれません。

仕事のためだけの仕事でナシに、目的のために仕事をしたいです、私も。
  • 2006-11-02
  • 投稿者 : ばう・
  • URL
  • 編集

[C5448]

昨日入ったお風呂屋さんで、知らないおじさんがテレビを観ながら「毎日子供が自殺するのを見せられるのって何か狂ってる」と言っていました。うなづくしかできませんでした。
ありとあらゆる立場の人間が、ありとあらゆるまわりの人間に責任とゆがみとストレスを押しつけていたら、弱い立場のものから先にくじけてしまうのは当然ですが、それは早いか遅いかの違いに過ぎず、そのまま傍観するならば、いつか皆、自分自身にもなんらかの形で順番が回ってくるのだ・・・と、思っています。

命を絶とうとしている子供には、周りの全てに対して「よりよく生きることが、最も優雅な復讐である」と言いたいです。
  • 2006-11-02
  • 投稿者 : ハムニ
  • URL
  • 編集

[C5449] ま

きょふさん:だから何ができるってワケでもないんだけど、考えること、意識することって大事だと思います。

Architectさん:そーなんですよ。僕が塾の講師してたときに、子供に問題がある場合はまず親に問題があることが多かったですね。

次郎八さん:やはりこれは日本の村社会文化が非常に悪い意味で影響してると思いますよ。

株とうしろーさん:なんかいろいろ見てると住みにくい世の中になったなぁ...って思いますよね。

はるお:でもさ、そういうのって僕らの小さい時にもなかった??

namiちゃん:うん、けっして僕の意見が正しいか正しくないのかはわからない(少なくとも僕は正しいと思ってる)んだけど、やっぱ考えること、大事☆

ばうくん:事件は現場で起こってるんだよ...多分綺麗事ではかたづけられない問題がいっぱいあると思うよ。そのためには魔女狩りではなく全員が反省から始めることが重要だと思う。

ハムニくん:そうそう!そーなんだよ!生きてればさ、見返してやることもできるんだよ!ほんとそう教えてやりたい。生きたくても生きられない人達もいっぱいいるんだからさ。

  • 2006-11-02
  • 投稿者 : かでぃぼう
  • URL
  • 編集

[C5450] あ、

とばしちゃった、ごめん

はるくん:そうね、あの笑顔を亡くさないためにもお父さんは毎日なにをしてましたか?話しを聞いてあげてましたか?ってことも聞かなきゃな。
  • 2006-11-02
  • 投稿者 : かでぃぼう
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kajibow.blog2.fc2.com/tb.php/649-c3837730
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

kajibow の Twitter

Twitter < > Reload

アクセスカウンター

QRコード

QRコード

ブログ内検索

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
4436位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
熱帯魚
284位
アクセスランキングを見る>>

Extra

プロフィール

かでぃぼう(kajibow)

  • Author:かでぃぼう(kajibow)
  • 音楽とお魚をこよなく愛しております。
    海水魚飼育HP「踊ろうよFISH!」も運営、そしてTWITTERでもつぶやいてますので、リンクから是非ご覧ください!

最近の記事+コメント

月別アーカイブ