Entries

クマノミは共生か宿生か?




クマノミ飼ってるとですね、エサ(特に生エサ)をあげたときにクマノミは自分が住処にしているイソギンチャクに持っていくというほほえましい光景を見ることがあります。

これはイソギンの分までエサを持っていってあげている

という説と

自分が安全なところでエサを食べるためにとりあえずイソギンのところに持っていく

という説がありますが、うちの水槽を見る限り後者のような気がします....。
だってすぐ他のイソギンに浮気するし...。
イソギンはイソギンでクマノミに嫌気がさすのかたまに移動するし...(おそらくストレスであろうと思われる)。
うーん、確かにイソギンを住処にすることによってクマノミは安全を得ているわけで(ほかにも病気の予防などいろいろ説あり)、クマノミにとってはメリットいっぱいなんだろうけど、イソギンにとってのメリットってなんなんでしょうね?

海水館のイソギンチャク講座では寄生とすらかかれています(^_^;)
共生なのか宿生なのか?本当のところどっちなんでしょうね。

でもイソギンと戯れるクマノミってやっぱ見ててかわいいですよね~(⌒▽⌒)

kuma1011.jpg


しかしデカクマノミが小さいイソギンに無理矢理入ろうとしているのを見るとやっぱ寄生なのかな..これはストレスたまるわ(^_^;)

kuma21011.jpg

スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kajibow.blog2.fc2.com/tb.php/284-92abaa4f
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

kajibow の Twitter

Twitter < > Reload

アクセスカウンター

QRコード

QRコード

ブログ内検索

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
3064位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
熱帯魚
202位
アクセスランキングを見る>>

Extra

プロフィール

かでぃぼう(kajibow)

  • Author:かでぃぼう(kajibow)
  • 音楽とお魚をこよなく愛しております。
    海水魚飼育HP「踊ろうよFISH!」も運営、そしてTWITTERでもつぶやいてますので、リンクから是非ご覧ください!

最近の記事+コメント

月別アーカイブ