Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C14105]

大千秋楽@まいどでしたー

■スポーツ・格闘世界一深い海の大穴へのダイビングが どこまでも神秘的(動画)

>現実からのトリップみたいな感覚を求めているのかもしれないね。
質問:最近妻がダイビング再開したいなーとよく言うのですがなにか生活に不満が・・・?
ブルブル

■【画像あり】「世界の危険な建造物トップ10」

>オ レ高所恐怖症だから、絶対無理。昇るのも無理(ー_ー )
・さーて。ポキポキ(指鳴らす音)

1位・3位・4位・5位・7位・8位は行ったことがあります。
うち、3位と8位は設計者に会ったことがあります。はい。
(超高層の3位と9位、コメント61番、101番、183番、243番二つ目の設計者も会ったことはある。コメント213番のビル「ジンジャーとフレッド 」の人には、実はスイスで習ってたことが・・・汗、わたしこういう作風ではありません。)

・写真8位は要するに100戸必要なのに、80戸しか入れちゃダメという、オランダの法規上の許容面積をオーバーする面積分は張り出しベランダにして稼いでしまおうという、超合法的(?)つーか数学的に帰結した結論でこーゆー形になってるわけで。

・まあ写真(3位)の高過庵(たかすぎあん)見に行ったけど。
、建築探偵の藤森先生(小田和正の同期)の個人茶室ですしね。
よく屋根にニラとかタンポポとか植えてますけど、はっきり言って好きですw。

この引用写真の高過庵、茶室だから構造計算厳密じゃなくても(根っこは基礎で固めてある)検査通ってるんだけど。じっさい映画セットとか作る会社に部材作ってもらって組み立ててるし。農地だから住居地域じゃなきゃいいのかとか、分譲するマンションとかの方が手抜きになってたんじゃないか(姉歯問題)とか。日本の住宅行政と業界の問題(ヤバイ)点をあぶり出してる気もする。
というか笑い飛ばしてるのかもw。このひとのこーゆー姿勢は好きです、共感する。
「笑う建築。」

でもむかしは建築論壇から黙殺されてたけど、このご時世に注目されてるあたり、世間の言うことは信用ならないなと。
( T島の映画もさ・・・あんなに良い映画だったのに興行成績は・・・とか、ほんと当てにならない)

■【画像】 ディズニーランド「眠れる森の美女の城」のモデルとなった城、ドイツ『ノイシュヴァンシュタイン城』
>なにこれ?ちょー美しいんだけ ど...(*´Д`)=3ハァ・・・
はい行きました。
もー部屋が多いんだ・・・こっちの気がおかしくなりそう。外から眺めるべき建築。
(と、話したらなんかうちの両親も興味持っちゃって、観に行ったらしいけど。)

ルートヴィヒ2世は「狂王」といわれるくらいで、死後の研究で(行動記録なんかから分析する病跡学)おそらく誇大妄想と脅迫神経症だったんじゃないかといわれてるんですけども。(ワーグナーもあの長大な歌曲にその傾向があるらしい)

「普請道楽」とかいいますが、とにかく増改築を続けてないと死んじゃうとか、建ててないと不幸が起きるとか、そういう妄想に囚われる人はけっこう世界中にいるんですよね。
日本でも岩崎弥太郎とか・・・。
『ノイシュヴァンシュタイン』はその中ではもっとも美しい例といえるんじゃないか。
フォルム自体は崩れるギリギリな感じなんだけど(形式的にもちょっとヘン)、パーツ相互のプロポーションが絶妙にバランスしてる。

多分、建築するとか図面引くとかは、けっこう人間の根源的欲求の一つなんだと思う。
(リカちゃんハウスとか、秘密基地とかね?さっきの藤森先生も、電話しながら図面は引けるけど、論文は書けないって言ってた)
それを論理的な所に引きずり出したのがそもそもの間違いな気がしなくもない。

■人より猫の多い居酒屋
ではお蔵出し
・ねこけんちく
http://bit.ly/aUtdNj

・すずしい
http://bit.ly/ds6UOC

・釣りの際はお気をつけください
http://bit.ly/aJXRd1

・知識なんて
http://bit.ly/9N1HQT

・ふう、送信完了・・・と
http://bit.ly/a7Yat0

ではでは、また。m(__)m
  • 2010-07-19
  • 投稿者 : ハムニ
  • URL
  • 編集

[C14106]

ついしん:
ちゃんと寝てね?
http://bit.ly/c93rsK
  • 2010-07-19
  • 投稿者 : ハムニ
  • URL
  • 編集

[C14107] いや

ほんとまいどでした。続きはボイスかツイッターでww
●あー僕も再開したいなー。もう2年近く潜ってない
●うん、売れるものと評価されるものは時にして、違うことがある。僕はそこにマーケティングの妙があるのではないかと思ってるよ
●そーなんだぁ..それでこの美しさは圧巻やね..
●猫ネタはこれからもためておいてね。

そしてお互い寝ましょう!
  • 2010-07-19
  • 投稿者 : かでぃぼう
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://kajibow.blog2.fc2.com/tb.php/1979-d560094a
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

コネタあれこれ

■スポーツ・格闘世界一深い海の大穴へのダイビングがどこまでも神秘的(動画)
この闇に吸い込まれるような感じって、すごく魅力的。
ダイビングって結局現実からのトリップみたいな感覚を求めているのかもしれないね。
103.jpg

■【画像あり】「世界の危険な建造物トップ10」
オレ高所恐怖症だから、絶対無理。昇るのも無理(ー_ー )
HOUSE.jpg

■【画像】 ディズニーランド「眠れる森の美女の城」のモデルとなった城、ドイツ『ノイシュヴァンシュタイン城』
なにこれ?ちょー美しいんだけど...(*´Д`)=3ハァ・・・
こんなの見ちゃうと旅行したくなるよなぁ...
castle.jpg

■ハムニ用
・人より猫の多い居酒屋


スポンサーサイト

3件のコメント

[C14105]

大千秋楽@まいどでしたー

■スポーツ・格闘世界一深い海の大穴へのダイビングが どこまでも神秘的(動画)

>現実からのトリップみたいな感覚を求めているのかもしれないね。
質問:最近妻がダイビング再開したいなーとよく言うのですがなにか生活に不満が・・・?
ブルブル

■【画像あり】「世界の危険な建造物トップ10」

>オ レ高所恐怖症だから、絶対無理。昇るのも無理(ー_ー )
・さーて。ポキポキ(指鳴らす音)

1位・3位・4位・5位・7位・8位は行ったことがあります。
うち、3位と8位は設計者に会ったことがあります。はい。
(超高層の3位と9位、コメント61番、101番、183番、243番二つ目の設計者も会ったことはある。コメント213番のビル「ジンジャーとフレッド 」の人には、実はスイスで習ってたことが・・・汗、わたしこういう作風ではありません。)

・写真8位は要するに100戸必要なのに、80戸しか入れちゃダメという、オランダの法規上の許容面積をオーバーする面積分は張り出しベランダにして稼いでしまおうという、超合法的(?)つーか数学的に帰結した結論でこーゆー形になってるわけで。

・まあ写真(3位)の高過庵(たかすぎあん)見に行ったけど。
、建築探偵の藤森先生(小田和正の同期)の個人茶室ですしね。
よく屋根にニラとかタンポポとか植えてますけど、はっきり言って好きですw。

この引用写真の高過庵、茶室だから構造計算厳密じゃなくても(根っこは基礎で固めてある)検査通ってるんだけど。じっさい映画セットとか作る会社に部材作ってもらって組み立ててるし。農地だから住居地域じゃなきゃいいのかとか、分譲するマンションとかの方が手抜きになってたんじゃないか(姉歯問題)とか。日本の住宅行政と業界の問題(ヤバイ)点をあぶり出してる気もする。
というか笑い飛ばしてるのかもw。このひとのこーゆー姿勢は好きです、共感する。
「笑う建築。」

でもむかしは建築論壇から黙殺されてたけど、このご時世に注目されてるあたり、世間の言うことは信用ならないなと。
( T島の映画もさ・・・あんなに良い映画だったのに興行成績は・・・とか、ほんと当てにならない)

■【画像】 ディズニーランド「眠れる森の美女の城」のモデルとなった城、ドイツ『ノイシュヴァンシュタイン城』
>なにこれ?ちょー美しいんだけ ど...(*´Д`)=3ハァ・・・
はい行きました。
もー部屋が多いんだ・・・こっちの気がおかしくなりそう。外から眺めるべき建築。
(と、話したらなんかうちの両親も興味持っちゃって、観に行ったらしいけど。)

ルートヴィヒ2世は「狂王」といわれるくらいで、死後の研究で(行動記録なんかから分析する病跡学)おそらく誇大妄想と脅迫神経症だったんじゃないかといわれてるんですけども。(ワーグナーもあの長大な歌曲にその傾向があるらしい)

「普請道楽」とかいいますが、とにかく増改築を続けてないと死んじゃうとか、建ててないと不幸が起きるとか、そういう妄想に囚われる人はけっこう世界中にいるんですよね。
日本でも岩崎弥太郎とか・・・。
『ノイシュヴァンシュタイン』はその中ではもっとも美しい例といえるんじゃないか。
フォルム自体は崩れるギリギリな感じなんだけど(形式的にもちょっとヘン)、パーツ相互のプロポーションが絶妙にバランスしてる。

多分、建築するとか図面引くとかは、けっこう人間の根源的欲求の一つなんだと思う。
(リカちゃんハウスとか、秘密基地とかね?さっきの藤森先生も、電話しながら図面は引けるけど、論文は書けないって言ってた)
それを論理的な所に引きずり出したのがそもそもの間違いな気がしなくもない。

■人より猫の多い居酒屋
ではお蔵出し
・ねこけんちく
http://bit.ly/aUtdNj

・すずしい
http://bit.ly/ds6UOC

・釣りの際はお気をつけください
http://bit.ly/aJXRd1

・知識なんて
http://bit.ly/9N1HQT

・ふう、送信完了・・・と
http://bit.ly/a7Yat0

ではでは、また。m(__)m
  • 2010-07-19
  • 投稿者 : ハムニ
  • URL
  • 編集

[C14106]

ついしん:
ちゃんと寝てね?
http://bit.ly/c93rsK
  • 2010-07-19
  • 投稿者 : ハムニ
  • URL
  • 編集

[C14107] いや

ほんとまいどでした。続きはボイスかツイッターでww
●あー僕も再開したいなー。もう2年近く潜ってない
●うん、売れるものと評価されるものは時にして、違うことがある。僕はそこにマーケティングの妙があるのではないかと思ってるよ
●そーなんだぁ..それでこの美しさは圧巻やね..
●猫ネタはこれからもためておいてね。

そしてお互い寝ましょう!
  • 2010-07-19
  • 投稿者 : かでぃぼう
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kajibow.blog2.fc2.com/tb.php/1979-d560094a
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

kajibow の Twitter

Twitter < > Reload

アクセスカウンター

QRコード

QRコード

ブログ内検索

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
2357位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
熱帯魚
148位
アクセスランキングを見る>>

Extra

プロフィール

かでぃぼう(kajibow)

  • Author:かでぃぼう(kajibow)
  • 音楽とお魚をこよなく愛しております。
    海水魚飼育HP「踊ろうよFISH!」も運営、そしてTWITTERでもつぶやいてますので、リンクから是非ご覧ください!

最近の記事+コメント

月別アーカイブ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。