Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C12942]

>ビジネスの成長とカルチャーの成長は長い視点で見ると相反するということだろうか?
別分野ですが。
いま、ハードからライトノベル系まで、日本のSF小説って・・・実はものすごくいい作家がたくさん出てきているんですよね。実は。
80年代半ばのトップ作家並みのレベルの若い書き手が結構いる。
でも市場は・・・現在ほぼ死滅しているようなもので・・・。

で、小松左京(日本沈没)とか、半村 良(戦国自衛隊)とかむかしの大御所は、「歴史」「民俗」分野の一面というか、土着のファンタジーに踏み込む一面も持ってたはずなんですが・・・(手塚治虫もそうですよね)。
今、逆にそこの書き手が非常に足りなくなっていて。
井沢元彦(逆説の日本史)とか、星野之宣(宗像教授シリーズ)とかが若手現役な感じというのが・・・
(どちらももう50代)。

リタイア熟年層が大勢日本中に旅行に出かけて山や寺や城を訪問しまくってるのに、みんな司馬遼太郎(”街道をゆく”のあたり)とかばかり読みかえされてるという・・・。

>ミュージックビジネスは形を変えるだけであって、絶対になくならない。
歴史民俗分野では・・・そう考えると浅見光彦シリーズ(内田康夫)なんかが、「ミステリー」のフリでうまく形を変え、偽装して(?)歴史伝奇ファンタジー物をやってると言えるわけですが。これも作者は70代・・・。

>■小室哲哉「Jポップが幼児性を強めたのは自分とつんく♂の責任」
>「みんなのうた」の世界に近くなった
>ちょっと馬鹿にならないと書けないような歌詞やメロを

「王様、これは、馬鹿にはわからない”みんなのうた”でございます(仕立屋)」
http://www.youtube.com/watch?v=MRL0baT0tgo
http://jp.youtube.com/watch?v=iWXrXfFcKw8

王様は丸はだかで国税に連れて行かれましたとさ。
  • 2009-10-06
  • 投稿者 : ハムニ
  • URL
  • 編集

[C12943]

追記:
「王様、これはトラウマになる子供を生む”みんn〈略)」
http://www.youtube.com/watch?v=_AARhvxFJvU
  • 2009-10-06
  • 投稿者 : ハムニ
  • URL
  • 編集

[C12945]

どの業界も厳しいですね。

僕もこの前行った経営者向けの研修で変化出来ない、付いて来れない企業は
切り捨てられると言われて危機感を覚えております。

こういう言葉こそ我が社の経営陣に聞いて欲しいのですがw
  • 2009-10-06
  • 投稿者 : マサル
  • URL
  • 編集

[C12946] がはは

ハムニ:そうそう音楽ライターも下の世代が全然育ってない。食えないんだよねぇ....
「みんなの..」よくNHKがつぶさないねぇ..「コンピューターおばあちゃん」ホント名曲だよなぁ..大貫妙子さん11/1にライヴあるよ。

マサルさん:そうそう、その変化のスピードについていくことで必死です。
  • 2009-10-07
  • 投稿者 : かでぃぼう
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

[T66] 【芸能】小室哲哉とつんく♂ Twitterで「そろそろ出番かな」と交流

1 :禿の月φ ★:2012/05/07(月) 17:41:09.04 ID:???P 音楽プロデューサーの小室哲哉(53)が、7日、自身のツイッター上で、新曲にかけた想いについてツイートしている。小室は、「TMの新曲、I am
トラックバックURL
http://kajibow.blog2.fc2.com/tb.php/1701-9281604a
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

気になった音楽関連ニュース

■小室哲哉「Jポップが幼児性を強めたのは自分とつんく♂の責任」
先日とあるセミナーを受けた際に、「20世紀のエンタテインメントはどんどん幼児化が進んでいった。それはレコードビジネスによる功罪が大きい」と述べていた人がいた。
ある意味小室の言っていることは正しいし、とはいえ当時のビジネスとしては正解であったと思う。
やはりビジネスの成長とカルチャーの成長は長い視点で見ると相反するということだろうか?

■オリコンシングルチャート、20位が史上初の3000枚割れ。59位からは1000枚未満の異常事態
ほんと、これまでのミュージックビジネスの形態は10年後には残っていないだろうな?という気がする。
それはマーケティングに関しても同じく。
でもミュージックビジネスは形を変えるだけであって、絶対になくならない。
これからの空気をどう読んでいくか?それが重要だ。

そしてどんな形態になったとしても
「アーティストがよりイイ作品を作れる環境を作ること」
これだけは、エンタメ業界に従ずるものにとって絶対に守らなければならないことだと思う。



スポンサーサイト

4件のコメント

[C12942]

>ビジネスの成長とカルチャーの成長は長い視点で見ると相反するということだろうか?
別分野ですが。
いま、ハードからライトノベル系まで、日本のSF小説って・・・実はものすごくいい作家がたくさん出てきているんですよね。実は。
80年代半ばのトップ作家並みのレベルの若い書き手が結構いる。
でも市場は・・・現在ほぼ死滅しているようなもので・・・。

で、小松左京(日本沈没)とか、半村 良(戦国自衛隊)とかむかしの大御所は、「歴史」「民俗」分野の一面というか、土着のファンタジーに踏み込む一面も持ってたはずなんですが・・・(手塚治虫もそうですよね)。
今、逆にそこの書き手が非常に足りなくなっていて。
井沢元彦(逆説の日本史)とか、星野之宣(宗像教授シリーズ)とかが若手現役な感じというのが・・・
(どちらももう50代)。

リタイア熟年層が大勢日本中に旅行に出かけて山や寺や城を訪問しまくってるのに、みんな司馬遼太郎(”街道をゆく”のあたり)とかばかり読みかえされてるという・・・。

>ミュージックビジネスは形を変えるだけであって、絶対になくならない。
歴史民俗分野では・・・そう考えると浅見光彦シリーズ(内田康夫)なんかが、「ミステリー」のフリでうまく形を変え、偽装して(?)歴史伝奇ファンタジー物をやってると言えるわけですが。これも作者は70代・・・。

>■小室哲哉「Jポップが幼児性を強めたのは自分とつんく♂の責任」
>「みんなのうた」の世界に近くなった
>ちょっと馬鹿にならないと書けないような歌詞やメロを

「王様、これは、馬鹿にはわからない”みんなのうた”でございます(仕立屋)」
http://www.youtube.com/watch?v=MRL0baT0tgo
http://jp.youtube.com/watch?v=iWXrXfFcKw8

王様は丸はだかで国税に連れて行かれましたとさ。
  • 2009-10-06
  • 投稿者 : ハムニ
  • URL
  • 編集

[C12943]

追記:
「王様、これはトラウマになる子供を生む”みんn〈略)」
http://www.youtube.com/watch?v=_AARhvxFJvU
  • 2009-10-06
  • 投稿者 : ハムニ
  • URL
  • 編集

[C12945]

どの業界も厳しいですね。

僕もこの前行った経営者向けの研修で変化出来ない、付いて来れない企業は
切り捨てられると言われて危機感を覚えております。

こういう言葉こそ我が社の経営陣に聞いて欲しいのですがw
  • 2009-10-06
  • 投稿者 : マサル
  • URL
  • 編集

[C12946] がはは

ハムニ:そうそう音楽ライターも下の世代が全然育ってない。食えないんだよねぇ....
「みんなの..」よくNHKがつぶさないねぇ..「コンピューターおばあちゃん」ホント名曲だよなぁ..大貫妙子さん11/1にライヴあるよ。

マサルさん:そうそう、その変化のスピードについていくことで必死です。
  • 2009-10-07
  • 投稿者 : かでぃぼう
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

1件のトラックバック

[T66] 【芸能】小室哲哉とつんく♂ Twitterで「そろそろ出番かな」と交流

1 :禿の月φ ★:2012/05/07(月) 17:41:09.04 ID:???P 音楽プロデューサーの小室哲哉(53)が、7日、自身のツイッター上で、新曲にかけた想いについてツイートしている。小室は、「TMの新曲、I am
トラックバックURL
http://kajibow.blog2.fc2.com/tb.php/1701-9281604a
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

kajibow の Twitter

Twitter < > Reload

アクセスカウンター

QRコード

QRコード

ブログ内検索

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
2478位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
熱帯魚
163位
アクセスランキングを見る>>

Extra

プロフィール

かでぃぼう(kajibow)

  • Author:かでぃぼう(kajibow)
  • 音楽とお魚をこよなく愛しております。
    海水魚飼育HP「踊ろうよFISH!」も運営、そしてTWITTERでもつぶやいてますので、リンクから是非ご覧ください!

最近の記事+コメント

月別アーカイブ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。