Entries

DESIGN MUSEUM~Richard Rogers展

ロンドン滞在中、いくつかの美術館・博物館に行ったのだが、その一つDESIGN MUSEUMでは、建築家リチャード・ロジャース展をやっていた。

LONDON_92.jpg

恥ずかしながらこの展覧会を見るまでは「リチャード・ロジャースってどんな人だっけ?」って感じだったんだけど、実は最近のハムニくんとのメールのやりとりで、彼が実はリチャード・ロジャース パートナーシップ ジャパンの元社員だと発覚し驚愕(((( ;゚д゚)))アワワワワ
世の中どこでつながるかわからないねー。世界は狭い!

実際、展示を見たところ、リチャード・ロジャースは日本の建築物も結構広く手がけていて
東京国際フォーラム
LONDON_84.jpg

埼玉スタジアム
LONDON_89.jpg

富ヶ谷のビル?(どうやらこれはバブル崩壊で基盤だけで建設中止になったみたい..)
LONDON_85.jpg
LONDON_87.jpg

歌舞伎町林原第5ビル
LONDON_93.jpg

などなど
我々の身近なところでも彼の手がけた建築を見ることができます。
それ以外にも美しい建築模型の数々が展示してありました。
LONDON_94.jpg
LONDON_95.jpg
LONDON_91.jpg
LONDON_90.jpg
LONDON_86.jpg

これも人の営みの歴史なのよね。
そして、建築物ってアートなんだねぇ。
一応大学は僕、土木工学科だったのよね。
ため息が出ました。
スポンサーサイト



5件のコメント

[C10496]

世界は(そこそこ)広いが世間は狭い・・・とは誰が言ったのだったか。
狭い・・・せまいです・・・笑。
おもえばサインペンを使って書く・・・というのはここで仕込まれたのでした。(ぺんてるのアレ、性能と値段が世界一とか言ってましたが)伝達が早いし手の痕も残る・・・ってことで。いや・・・昔の話です・・・(^_^;)。

ハイテク建築の3ビッグネームというと、ノーマン・フォスター(ガーキンの)、レンゾ・ピアノ(関空)、R・ロジャースと言われるんですけど、この三人仲が良くって・・・時々ロンドンで会ってるんだそうですね。
で、あるとき待ち合わせしたらフォスター卿はヘリで、ピアノ氏はリムジンで来て・・・しばらく待ってたらロジャース卿は自転車で来たという・・・。まあ、なんつーか事務所の規模とか人柄がよく分かる話なのではないかと・・・。汗。
(奥さんに言われて・・・その、お腹が・・・で、自転車という。)

ロジャースさんと言えば、ロンドンのテレビ局(チャンネル4)のコンペで、スタッフがてんてこ舞いしてる追い込みの時。模型担当スタッフに耳打ちして消えちゃったんだそうで。
で、プレゼン当日新調した上着を着てきて、さあ設計の説明を?とおもったら、ロンドン中にある小さな公園や緑や市民の暮らしの写真を次々スライドで見せるだけ・・・。
で、「この街はたくさんの美しいスモール・ガーデンで出来ている・・・だから私も小さな庭を造りたいんです。こんな小さな、うつくしい建物と一緒に。」と言って、上着のポケットから、透明アクリルの小さなテレビ局舎の模型を出してテーブルにぽんと置いたって言う・・・。
(つまり消えてた間にポケットが幾分大きな上着をテーラーにあつらえに行き、写真を撮り、それに入る小さな模型をこっそり用意してたと・・・。)
仕事とれたからいいようなもんですが・・・当時のスタッフはもー、準備した図面にも模型にも全然触れてくれないし、何しでかすか聞いてないし(苦笑)肝が冷えた・・・とのことです。
(ながくて・・・すみません。・・・遠い目。)
  • 2008-06-30
  • 投稿者 : ハムニ
  • URL
  • 編集

[C10499]

ビルとか橋とか、おっきい建物見るたびに「何でまっすぐ建てられるんだ?何で窓がぴったりはまってるんだ?工作で作ると、どっかズレるのになぁ」と、いつも不思議で仕方ない。

ま、プラモデル作る時にニッパー使わない私ですから、聞き流しといてくらはい。
  • 2008-06-30
  • 投稿者 : モリちー
  • URL
  • 編集

[C10500] あはは

ハムニ:ろじゃーす天才!そういう人大好き。つーかそういう人じゃないとカルチャーは創れないよ。うん。

モリちー:そうなんだよ。ちょっとずれているくらいのほうが人間らしいんだよね。実は。まっすぐはすごく不自然なことなのにそれがあたりまえになっているってことは......むむむ...難しいぞ。
  • 2008-06-30
  • 投稿者 : かでぃぼう
  • URL
  • 編集

[C10503]

何でまっすぐ建ってるのか・・・?。

あれはですね、よく建設現場で「地鎮祭」とかやってますね?。
・・ええそうです・・・カミサマによーく頼んでおくとなんでかしらないけど、いつのまにやらまっすぐに出来てるという・・・。(と言う説明をすると、外国の人で本気にする人がいるので気をつけましょう)

最近はまがった壁とかも多いので、CADで「均等割り付け」ボタンを押せば、すぐにガラスとかきちんとはまってくれちゃうんですけど・・・。
「いや。コレまでやらせちゃうと・・・建築士がいる意味ってものがが・・・いやでも残業伸びちゃうし・・・。うーんうーん。」とかモニターのまえでうなってるスタッフをみかけることがあります。私たちが(仕事で)手で描いてた最後の世代くらいになるんでしょうが・・・まっすぐ描いても「曲がってるのはお前の心が曲がってるせいだ!」とかよくわかんない理由で怒られた頃が懐かしくもあります。
(ちなみにハイテク建築のくせに手描き・・・。とはこれいかに。)
  • 2008-07-01
  • 投稿者 : ハムニ
  • URL
  • 編集

[C10505] あはは

うそいっちゃだめー!(´∀`*)ヶラヶラ
でもさ、ほんと曲線って直線よりも自然な美だと思うんだけど、建造物は自然なものではないから直線でいいのか??

手描き...温かくていいよね☆
  • 2008-07-01
  • 投稿者 : かでぃぼう
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kajibow.blog2.fc2.com/tb.php/1266-56eb6343
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

kajibow の Twitter

Twitter < > Reload

アクセスカウンター

QRコード

QRコード

ブログ内検索

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
4486位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
熱帯魚
249位
アクセスランキングを見る>>

Extra

プロフィール

かでぃぼう(kajibow)

  • Author:かでぃぼう(kajibow)
  • 音楽とお魚をこよなく愛しております。
    海水魚飼育HP「踊ろうよFISH!」も運営、そしてTWITTERでもつぶやいてますので、リンクから是非ご覧ください!

最近の記事+コメント

月別アーカイブ