Entries

大英博物館

海外旅行に行った時に、必ず行くのが現地の美術館や博物館。
その国の歴史や、人々の営み、そして美術に対する価値観などが一番わかりやすく見えるから好きなんだな。
まずはその国のこと知りたいしね☆

で、ロンドンといえばやはり大英博物館
LONDON_9.jpg

とにかくでけー!!!!(((( ;゚д゚)))
LONDON_10.jpg

で、あまりにでかすぎて、時間もなかったので駆け足で展示物を見て回り、なんとなくピンときたものを写真に記録。
LONDON_11.jpg

LONDON_12.jpg

LONDON_13.jpg

LONDON_14.jpg

LONDON_15.jpg

LONDON_16.jpg

LONDON_17.jpg

いやぁ大英帝国の名の下に、かなり荒っぽく収集された膨大なコレクションに、ただただ圧倒される限り。
一言で言えば節操がないのであるが、よくぞここまで世界中の名品からガラクタ(失礼!)まで集めたなぁとひたすら感心させられました。
大英帝国万歳!
スポンサーサイト



5件のコメント

[C10536]

ここは僕も行きました なかなか興味あったな~ 歴史があるよね!
  • 2008-07-06
  • 投稿者 : HEIDI
  • URL
  • 編集

[C10537]

>一言で言えば節操がないのであるが
わはははははは。
うん・・・そのとおりですよね。なんでこんなものまで・・・ってのも転がってる。結構そういうの見るのも好きなんですが。

でもまあこの大量の資料をいっぺんに見ることが出来ちゃう(一望性・パノプティコン)っていうのは、Webの無かった時代には人間の意識にとってどれだけ重要な刺激をおよぼしたか?って考えちゃうんですよね。
ここの図書室で「資本論」を書いて、20世紀の世界中をえらいこっちゃ(笑)にしちゃったおっちゃんとか。毎日ウロウロしてるうちに「非暴力・不服従」なんて思いついちゃったインドのおじさんもいたわけで・・・。

(で、これがあるせいで(?)世界遺産委員会とユネスコはEU内でもロンドンに誘致できなくてパリにあるんだ・・・とまことしやかに噂されております・・・。(初代代表がイギリス人なのに!報告書が必ず英/仏語版になるとか・・めんどくさかった。)
え?ルーブルはいいの?と言うと「うちはロゼッタ石とか解読して地元から感謝されてるから問題ないもんシルブプレ」とか返されちゃいます。←実話。喰えない奴ら。)
  • 2008-07-06
  • 投稿者 : ハムニ
  • URL
  • 編集

[C10539] おっと!

HEIDIさん:も行きましたか!やっぱロンドンといえばココは外せないですよね。

ハムニくん:がはは。でもたしかになにがしかのインスピレーションは受けたよ。短い時間でもね。まるで世界一周してるみたいだったよ。
ルーブルより人が多かったような気がするのは気のせいかしら??
  • 2008-07-06
  • 投稿者 : かでぃぼう
  • URL
  • 編集

[C10540]

ミイラ見ました、ミイラ?
  • 2008-07-06
  • 投稿者 : アイキチ
  • URL
  • 編集

[C10542] 見ましたよ

やっぱあそこは見せ所ですよね☆
  • 2008-07-06
  • 投稿者 : かでぃぼう
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kajibow.blog2.fc2.com/tb.php/1252-9b87f95e
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

kajibow の Twitter

Twitter < > Reload

アクセスカウンター

QRコード

QRコード

ブログ内検索

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
3544位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
熱帯魚
207位
アクセスランキングを見る>>

Extra

プロフィール

かでぃぼう(kajibow)

  • Author:かでぃぼう(kajibow)
  • 音楽とお魚をこよなく愛しております。
    海水魚飼育HP「踊ろうよFISH!」も運営、そしてTWITTERでもつぶやいてますので、リンクから是非ご覧ください!

最近の記事+コメント

月別アーカイブ