Entries

ムートン・ロスシルド ワインラベル原画展

シャトー・ムートン・ロートシルトは、ポイヤックの第1級格付けシャトー。
1945年の第二次世界大戦の勝利でVマークのエチケットを採用したのをきっかけに、それ以来毎年著名な画家にデザインを依頼しているアートラベルが有名である。
そのアートラベルの原画が今森美術館で公開中!
シャガールからピカソ、ウォーホール、キースへリングまでもが、この伝統のワインにリスペクトを込めて作品を提供してきた。
早速見てきたけど、これが面白いのよ。
モチーフとなっているのがワインで共通しているから、みんなテーマは「快楽」だったり「愛」であったり「欲望」であったり、それぞれがワインで連想するものを形にしていて非常にわかりやすい。

常々思うのだがワインって750mlのものにあんなに値段がついて、しかも開けたらその日のうちに1本飲まなければならないという世界で一番高い飲み物だと思う。
でも、こういった美術や音楽などアートの世界と融合できる唯一のお酒なのかもしれない。そういった意味では、やっぱりとても贅沢なお酒なんだよね。

ローランサンとミロ、シャガールの絵がとてもよかったよ☆

img10343469843.jpg
スポンサーサイト



5件のコメント

[C9795]

M美・・・親戚がおります。汗。
ワインはアートか・・・わたしには「ガソリン」だった時期もありましたが。まあそれはそれ。

昔チューリヒの外れにある教会に入ったら壁画がなんか見覚えのあるタッチで・・・下手なシャガールみたいだ・・・と連れと話してたら。ほんとに若い頃のシャガールの作だったことがあります。牧師さん曰く、食えなかった頃、一時居候してたお礼に描いてったんだそうな・・・。(某A野監督もお手伝いしてもらった所に一時期「お返し」でやたらお手伝いに行ってたらしいですね。みんなそうか。)
  • 2008-03-21
  • 投稿者 : ハムニ
  • URL
  • 編集

[C9796]

あぁ。びっくりした。
シャトー・ムートン・ロートシルトを
飲んだのかと思いましたよ!

一本いくらするんでしょうねぇ。
  • 2008-03-21
  • 投稿者 : うっちゃん
  • URL
  • 編集

[C9798]

これは面白いね!!
ムートンのラベルは気にして
見てるけど!(飲めないけど・・・)
ボクも行ってきま~す!


  • 2008-03-21
  • 投稿者 : イタリアかぶれ
  • URL
  • 編集

[C9799]

ボクはこれのポスター持ってるねん。
  • 2008-03-21
  • 投稿者 : Acky
  • URL
  • 編集

[C9800] うん

ハムニくん:シャガール一番よかったよ。愛を感じた。感謝の気持ちって人の気持ちの中で一番大事な部類に入るよね。

うっちゃん:まぁ若いヴィンテージは3万くらいから上は100万以上まで様々ですわ。ロマネコンティよりかは現実的な価格です。飲みたい...。

イタリアかぶれ:少しでも興味があればすごく面白いですよ☆ムートンの見る目が変わります。

Ackyさん:さすが!この絵いいですよねぇ..。うっとり。

  • 2008-03-21
  • 投稿者 : かでぃぼう
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kajibow.blog2.fc2.com/tb.php/1148-412a9912
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

kajibow の Twitter

Twitter < > Reload

アクセスカウンター

QRコード

QRコード

ブログ内検索

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
3544位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
熱帯魚
207位
アクセスランキングを見る>>

Extra

プロフィール

かでぃぼう(kajibow)

  • Author:かでぃぼう(kajibow)
  • 音楽とお魚をこよなく愛しております。
    海水魚飼育HP「踊ろうよFISH!」も運営、そしてTWITTERでもつぶやいてますので、リンクから是非ご覧ください!

最近の記事+コメント

月別アーカイブ