Entries

中国の民度、韓国の民度、そして日本の民度

連日ニュースを賑わしている中国や韓国のデモ

demo.jpg


これさ、デモというより完全に暴動だよね。
そこには議論がない。ないというか放棄である。一方的なんだもん。
だからこんなことしても本当に問題は解決するはずがない。
これでは外から見たら民度の低い人種と思われても仕方がないんじゃないかなぁ...。
先日のサッカーの試合でのブーイングといい、とてもオリンピックが行われる国とは思えないね。
もっとさ話しあおうぜ!

で、自分の国の民度についても考えてみた。
あのね、自分への戒めも含めてよく思うんだが、日本人は自分の国の歴史をよく知らない人が多いよね。
外国の人とさ、話していると、すごく自分の国の歴史について知っているのね。それは自分の国の良いところも悪いところもちゃんと知ったうえで、自分の国がどうあるべきかというIdentityをちゃんと持っているし、さらには自分の国に誇りを持っているワケ。
でさ、「おまえの国はどうなんだ?」って言われちゃうと、こっちはなんも言えないのよ。というか自分の国の歴史すら知らない自分に気づかされるのね。
日本人も、もっと自分の国について知らなければならない。いや知るべきだ。でなければ対話にならないよね。

中国・韓国・日本ともお互い欠けたところを補ったうえで話しあえば、きっと問題は明るい方向へ行くと信じたい。

でもさ、裏に政治が見えると物事はそう簡単にはいかないんだろうなぁ。








スポンサーサイト



14件のコメント

[C508]

そう、このニュース!こっちの新聞の一面に日本の名前が出てきたのは久しぶり。今日の新聞にも中国は家族体系が崩れてきて社会に不満が広がってるって載ってたよ。若い人は共稼ぎで忙しくて離婚率も前年比21%増なんだって!
暴動はそういう事の表れなんだろうね、でもこのまま貧富の差が広がったらもっとひどい暴動が起きそうな気がする。日本人に矛先が向かないといいけどね。
  • 2005-04-14
  • 投稿者 : TattoB
  • URL
  • 編集

[C509]

怖いよね~~!

あれれ、確かに私、歴史しらない。日本の歴史に興味なかったし。
社会と国語が嫌いだったのもあるな~
けど、日本人なら知ってるべきだし、聞かれて答えられないのも恥だね~。
秀吉の本とか読もうかな~~~

タトゥも知ってるんだね~!
  • 2005-04-14
  • 投稿者 : キャサ
  • URL
  • 編集

[C512]

日本も2ちゃんの反韓の連中を見てると議論できるようには思えない
2ちゃんと日本の民族派のHPだけ取り上げて、他の国で日本の国民の意見として報道することもできる
IDENTITYは個人で持つモノだし、日本人として全体で持つモノはIDENTITYじゃないよ、ワシ自身日本人という枠組みに組み入れたくないよ
日本に生まれて、日本の文化に影響受けてるけど、一括りされたくないよ
ネットやってるなら、個人でいくらでも話し合えるから、中国のいろんな意見を聞いてみればいいじゃない、話し合いできるよ

まだ、中国は日本の政治に反対だと石を投げられるだけ自由だよなあ
ワシが米国の政治に反対だから米国大使館に石投げたら、、、自由なんてないよね
  • 2005-04-15
  • 投稿者 : とっさん
  • URL
  • 編集

[C513] みなさんご意見ありがとう

TatooBさん:
そうだね、中国は発展すればするほど、いま貧富の差が広がってるもんね。その不満をぶつけられてるだけだったらいい迷惑だ。それはそうと日本もバブル後はっきりと勝ち組と負け組という形の貧富の差が広がってきているような気がする...。

キャサさん:
少しでも意識を持つことがたいせつなんだよね。やっぱさ、日本人なんだし。自信をもって自分は日本人といいたいなぁ..。

とっさん:
確かに、中国や韓国の行動は無用な日本のナショナリズムを煽ってるだけだよね。僕のいいたいのはそれで問題は解決はしないよねということだけ。水掛け論だもんね。お互い相手の言うこと聞く姿勢がなければさ。
喧嘩はね。相手と同じレベルでやったら負けだと思うんだ。そういう意味では2ちゃんの連中はレベル低いよね。2ちゃん離れが起こってるのもなんか納得。
P to Pの話はたしかにいまのネット環境ではできるよね。きっと、今回のことを悲しんでいる中国の人もいると思うのね。でもメディアは絶対クローズアップしないな。なんでだろうね。ちょっと恐ろしいものも感じるよ。
少なくともさ、僕は日本人であることに誇りをもって生きたいだけなんだよね。






  • 2005-04-15
  • 投稿者 : かでぃぼう
  • URL
  • 編集

[C516] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2005-04-15
  • 投稿者 :
  • 編集

[C517]

バブル後の勝ち組、負け組って、どんな人が勝ち組で、どんな人が負け組なの??
  • 2005-04-15
  • 投稿者 : キャサ
  • URL
  • 編集

[C518] それはね

キャサ:
それはここで話すと長くなるので割愛しますが、すごーくわかりやすい例を言うと、100均とかドンキとかさ、ディスカウント店ってバブル後すごく伸びたじゃん?かたやエルメスなどの高級ブランドもバブル後も勢いがあるよね(いまだにどんどん値上げしてるし)。
その一方で中間の小売業は苦戦を強いられている。そこをマーケッティングすればヒントがあると思うよ。
  • 2005-04-15
  • 投稿者 : かでぃぼう
  • URL
  • 編集

[C519]

「中間の小売業が苦戦を強いられている」、、、、、まさに!うちも個人だし、小売業だし、厳しいですよ、、、。(本題からは逸れますが、、、。)
反面、大手メーカーとかの態度があまりにも横柄(個人小売り店に対して)なのにびっくりです。
人としてどうなの?な時あります。
すさんでいるなぁ、、、、と思う、、、。
細かい事は省いて、端的にいうとうちは負け組なのだと思うのですが、心はすさまず、精神的勝ち組を目指します。
と、いいつつ、対して「負け組」とも思っていないのですが、、、、どう考えてもバックが大きいとこには勝てないしなぁ、、、、資本の差が激しすぎる、、。

ただ、そういう発展による貧富の差によって膨れあがる矛盾に対する鬱憤晴らしが暴動を起こしているのも否めませんよねぇ、、。
かでぃさんが言うとおり、その部分だけをメディアが取り上げるのは、やっぱり変に煽っているような気がしてイヤですねぇ、、、。

とりとめなくなってしまった、、、。すみません。
  • 2005-04-16
  • 投稿者 : カロリ
  • URL
  • 編集

[C520] いや

カロリさん:
僕は消費者の勝ち組、負け組のことを言っているので気分を害されたのであればごめんなさーい。
でも中間の業者というのはオリジナリティがあり、かつ幅広い品揃えを、また小さい業者の人は特化した個性を出すことによって成功するところが出てきたような気がするのは僕だけでしょうか?
ま、僕のいる音楽業界もいますんごい厳しい業界になっているので、お互い「精神的勝ち組」目指してがんばりましょう(笑)
  • 2005-04-16
  • 投稿者 : かでぃぼう
  • URL
  • 編集

[C522]

しつこい?でもちょっと付け加えたくなってしまった。

前から思ってたのは、日本人はやっぱり歴史を忘れてるよね。
それに比べたら他の国の人はほんとよーく覚えてる。
だから教科書には絶対事実を載せるべきだと思う。

アメリカ人はパールハーバーを絶対に忘れようとしないけど
でもそのかわり日本人強制キャンプとかも忘れてないよ。
こっちはユダヤ人多いから、いまだにドイツ人は人気も信用もないように見える。うちの義理姉はフランス人でユダヤ系だけど、母方の家族が第二次大戦の時にナチスの収容所で皆殺しされたので
いまだにドイツは大嫌いだし、不信感は変わることはないって言ってた。
アメリカ人のフランス嫌いもノルマンディー上陸から来てるし、
歴史的な過去って根が深いと思う。
Jが昔、海軍病院にいた時の患者さんで第二次で硫黄島で戦って
勲章をもらった有名なアメリカ人の息子がいたんだけど、
その人はJに、奥さん日本人なのに、日本兵がどんなに残虐だったかって父親から聞いた話をするらしい。
個人的な意味あいはまったくないのよね、ただ過去は忘れないっていうだけなんだと思う。

中国や韓国だってやはりそういう事実を忘れられないんだと思う。日本人だって忘れてちゃいけないよね。

  • 2005-04-16
  • 投稿者 : TattoB
  • URL
  • 編集

[C524] 勘違い。

あ、そっか。
消費面ですね。勝手に自分の立場の場合、で考えちゃいました。すごく、最近、感じることなので、、、、。
でも消費者=供給者、だと思うので、どちらにしてもすさんでいる、、、。

そして、本当に「都合の悪い事は忘れる」傾向にありますね、、、、、日本は、、。なんでなんでしょうねぇ、、
  • 2005-04-16
  • 投稿者 : カロリ
  • URL
  • 編集

[C525] タイムリーな...

TatooBさん:
まさにタイムリーな!ちょうど僕いま山崎豊子の「二つの祖国」を読んでいるですよ。第2次世界大戦中強制収容された日系2世が主人公の話なんだけど、すごく面白いです。この人の小説は「白い巨塔」もそうなんだけど背景描写などはほぼノンフィクションに近いところを押さえていてかつちゃんとエンタテイメントとして成立しているところがスゴイ!

カロリさん:
誤解が解けてよかったです(笑)でもさ、ほんと早く景気よくなってほしいもんですよね..。
  • 2005-04-17
  • 投稿者 : かでぃぼう
  • URL
  • 編集

[C527] 二つの祖国

あっ、知ってるよ!山崎豊子の「二つの祖国」うちの母の愛読書で実家にまだあると思う、私も今度読んでみよう。
この間2世のドキュメンタリーフィルム見たんだけど泣けちゃったよ、なんでこんなに忍耐強くて感謝の気持ちを忘れないんだろうって。あらためて昔の日本人はすごい!って感動しました。
  • 2005-04-17
  • 投稿者 : TattoB
  • URL
  • 編集

[C528] 知ってますか!

一つの祖国は敵国。もう一つの祖国にも敵対性外国人と見られる日系アメリカ人の苦悩がすごくリアルだよね。その中で自分のアイデンティティを確立させようとする主人公の心情描写がすばらしい。
ナショナリズムは好きじゃないけど、祖国を愛する気持ちは素敵だね。祖国があるだけでも幸せを感じなければいけないのかもしれない。
  • 2005-04-17
  • 投稿者 : かでぃぼう
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kajibow.blog2.fc2.com/tb.php/112-fa329ccc
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

kajibow の Twitter

Twitter < > Reload

アクセスカウンター

QRコード

QRコード

ブログ内検索

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
2741位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
熱帯魚
154位
アクセスランキングを見る>>

Extra

プロフィール

かでぃぼう(kajibow)

  • Author:かでぃぼう(kajibow)
  • 音楽とお魚をこよなく愛しております。
    海水魚飼育HP「踊ろうよFISH!」も運営、そしてTWITTERでもつぶやいてますので、リンクから是非ご覧ください!

最近の記事+コメント

月別アーカイブ