Entries

1,000エントリー達成♪

てゆーか気付かないうちに越えてました。このエントリーで1019個目の日記っす。
愛読者(??)のみなさん、こんな個人的な日誌におつきあいいただき、ありがとうございます。

このBLOGを始めたのが2004年の11月なので、早3年以上がたったことに。
早いね。
ほんとに早いね。
GoogleのPage Rankも2に上がったよ。すごいね。継続は力なり。

ちょっと、自分でこのBLOGを読み返してみたけど、自分で言うのもなんだが、いわゆる一般の人よりもかなりいろんなことが経験できていて、生活も仕事にも充実し、僕は恵まれていると思う。
それは自分の力だけではなく、支えになってくれる周囲の人の力も大きい。
ありがとう。
ほんとにありがとう。

でも、充実している分、なにか寂しさとか、なんとなく心の空白をごまかすために、なにかで一生懸命埋めているような気もするんだな。
なぜだろう?
歳とっちゃったのかな?
スポンサーサイト



3件のコメント

[C8794]

>ほんとにありがとう。
いやー。どーいたしまして。て。わたしじゃないか。

心の空白ですかぁ。誰もが抱えているものかもしれないですよ。
かでぃさんは、もしかしたら自分に対する理想がとても高いのかな?
あまり生き急がないように。。。
  • 2007-11-06
  • 投稿者 : nami
  • URL
  • 編集

[C8795]

お疲れさまです。

●仮説1:
仕事や、社会の中での対応スキルが上がると、専門性や特殊性が高まってきますよね。
周りに頼りにされることも増えるし。
その分、かつて想像していた「あったかもしれないじぶん」というか「自分のオルタナティブ」の可能性が減少していくことが、何か物寂しい感じがするのではないかな?と思ったりします。

本とか映画とか、最初は「こんなの面白くないよ」と思ってたものでも、たくさん見たり読んだりしてるうちに「面白がれる受信レンジ(幅)」が広がって、楽しめるようになったりしますけど。
人生も受け取る情報とその生かし方で、世間の見方が「これだけ」って狭ーくなっていく場合と、「これもあり」と広がっていく場合があるんじゃないか?と思います(自分も周りも見ていて、汗)。
何となく空しいというのは、人としての対応幅が広くなった場合に、「いまの自分ならばきっともっと面白いバリエーションがありえただろうに」と思えること、その成長の引き替えとして失ったものに感じる寂しさなのかも知れない・・・。そしてそれを感じているうちは(ぴったり合いそうになるとヨイショと体をずらすパズルのピースみたいに)まだ可塑性を残しているから大丈夫なんじゃないかなあ・・・。
なーんておもっちゃったりして。・・・偉そうですみません。

●仮説2:「坊やだからさ」(違)
  • 2007-11-06
  • 投稿者 : ハムニ
  • URL
  • 編集

[C8796] うん

namiちゃん:そうよ、あなたのおかげでもあんのよ。あんがとね。んで、理想は高いと思う。後悔したくないのよね。

ハムニくん:すっごいよくわかる!得ることって失うことと同義なんだよな。あと...坊やなんです...(´Д`A;)
  • 2007-11-06
  • 投稿者 : かでぃぼう
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kajibow.blog2.fc2.com/tb.php/1019-b254a36c
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

kajibow の Twitter

Twitter < > Reload

アクセスカウンター

QRコード

QRコード

ブログ内検索

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
2741位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
熱帯魚
154位
アクセスランキングを見る>>

Extra

プロフィール

かでぃぼう(kajibow)

  • Author:かでぃぼう(kajibow)
  • 音楽とお魚をこよなく愛しております。
    海水魚飼育HP「踊ろうよFISH!」も運営、そしてTWITTERでもつぶやいてますので、リンクから是非ご覧ください!

最近の記事+コメント

月別アーカイブ