Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メリークリスマス♪

ひとつ前の日記に書いた南相馬の映像がUPしたのでこのBLOGでもシェア。
子供達みんないい笑顔してるよね♪
この笑顔が来年以降もずっと続きますように。
メリークリスマス☆

スポンサーサイト

2011年12月18日南相馬にて

 3,11の震災以降、ずっと「音楽やエンタメで今できることってなんだろう?」と考えてた。
その答えがちょっとわかったような気がする。

 今日担当アーティストと一緒に福島県は南相馬市に行ってきた。
とあるイベントで一緒になった南相馬市の少女合唱団と地元の人たちとでクリスマスパーティーを開くためだ。

まずはこの写真を見て欲しい。
IMG_5203b.jpg
とってもいい笑顔でしょ?

 この少女合唱団の半分くらいの子たちは、まだ疎開生活を余儀なくされている。
先月震災地支援団体のリーダーと話した時に聞いた話では
「疎開してる子供達の中には心が壊れてしまう子も多く、(放射能の危険は承知で)親元に戻っている子もいる」
そうだ。それを聞いた時。僕はいたたまれなくなった。(※あ、けっしてこの写真の子が壊れているワケではないので、誤解なきよう)

 そして、今日のイベント中は運営で必死でまったく余裕がなかったんだけど、帰りの電車の中でこの写真見ちゃったらさ、思わず涙でディスプレイがにじんちゃったよ
 やっぱさ、政府は勝手に収束宣言出してるけどさ、決して終わってないんだよな。少なくとも彼女達の中では。
いままで普通に家族とあたりまえの生活していた子供たちが、あたりまえじゃない生活へと無理を強いられていることが事実なんだ。
僕らはそれを忘れてはいけないし、風化させないためにエンタメの力って今こそ試されてるんだと思う。
そして沢山の子供達の笑顔を作ることができるのもエンタメならではの力だ。
今日のイベントの子供達の笑顔は僕は一生忘れないし、今日のあの時間は間違いなくまさに「ハピネス」な空間だった。
 世の中全体から見たら、それはとてもとても小さなことかもしれないけれど、そんな小さなことの積み重ねが子供達の希望につながっていくことを信じたい。
 すごく大変だったけどやってよかった。

PS:このイベントを実施するために沢山の友人の協力をいただいた。装飾で携わってくれたまえむ、写真撮ってくれたトモミン、そしてレオンの世話からご飯まで作って待っててくれたハムニ。他にも社内外のスタッフ、マスコミ、地元のみなさんからも沢山のサポートをしていただいた。彼等なしではこの子供達の笑顔は作れなかったよ。
本当に心からありがとうございました。

Appendix

kajibow の Twitter

Twitter < > Reload

アクセスカウンター

QRコード

QRコード

ブログ内検索

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
3584位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
熱帯魚
307位
アクセスランキングを見る>>

Extra

プロフィール

かでぃぼう(kajibow)

  • Author:かでぃぼう(kajibow)
  • 音楽とお魚をこよなく愛しております。
    海水魚飼育HP「踊ろうよFISH!」も運営、そしてTWITTERでもつぶやいてますので、リンクから是非ご覧ください!

最近の記事+コメント

月別アーカイブ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。