Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菅総理退陣のニュースに思う

SEO対策特別企画ニュースワード日記第三弾。本日はまたまたハムニからのリクエストにより菅総理w
しかし昨日のジョブズネタもなかなかのアクセスでしたよw
やっぱアクセスを稼ぐのって、結局時事ネタがいいんでしょうねぇ....
「ジャニーズ」とか「東方神起」とかでもよさそうだなwあ、あと「AKB48」もww

で、本題の菅総理退陣のニュース
まぁ、ボクも前回民主党に投票したから、その責任は国民にもあると思うんだけどさ、ま、ぶっちゃけやっぱプロジェクトってリーダーがしっかりしていないと全部ダメになるという典型的な悪例を見せてくれた内閣でしたね。ただそれだけだよ。うん。国民も見る目がなかったね。選択肢もなかったというのもあるけどw。
やっぱね、リーダー失格なやつって「目」を見ればわかるんだよね。TV越しでも目力のありなしで自信がある人、ない人ってわかるもん。そういった意味で菅は迷いまくってたような印象を個人的にはもってました。
んで、残念ながら今の民主党にそこまで目力をもった人が他にいるかというとハッキリ言っていない。
だから今日本はいろんな意味で、危険な状況にあると思うんだよね。
こういう不安定な時期に右にふれた変人が現れると、それが例え今マイノリティだったとしても、ちょっとしたきっかけで世の中が一気にそっちにふれちゃう危険があるような気がすんのよ。歴史がそうだったように。
だから、いつも書いてるけど、今、国民はおおいに議論するべきなんだと思うんだな。
そのためにソーシャルが活用されるのであれば、それは多分正しい進化の方向だと思う。
やっぱ無関心が最大の罪なのかもしれないよ。

kan22.jpg












スポンサーサイト

ジョブズ Apple CEO退任に思う

昨日のBLOGのアクセスが紳助効果で異常に高かったから今日はコレ!w
でもジョブズが退任した後のAppleってどうなっちゃうんだろうな?
実はボクはAppleII+からのAppleユーザーなのよね。
んで、結局Appleがいままで一貫してきたスタンスって"Think Different"だったんだと思う。その感覚を率先して研ぎ澄ましていたのがジョブズそのものだったし、そういったトップソムリエ?がいなくなったAppleはこのまま繁栄し続けることはできるのだろうか?
個人的には、今のグローバルスタンダードとなりつつあるAppleも嫌いじゃないけど、やっぱり昔の国内シェア3%くらいのところで、とんがってた時代が一番好きかな。完璧になりきれなかった時代というか...だからこそいろんな冒険ができたんだと思う。当時はみんなも許してくれたしw、出てくる製品にワクワクした。
ジョブズが一線から退いた今のAppleに新しい冒険ができるのか?そこが問題だ。

080311_steven_paul_jobs.jpg




島田紳助報道に思う

 島田紳助芸能界引退のニュースは各方面で激震が走っているかのように報道されているワケですが、ボクとしては、今もっと報道することって他に沢山あるんじゃないかな?と思うワケです。
 でも、まぁ、いわゆる裏社会とのおつきあいの話なんて芸能界の中ではよくある話であって、だからこそ「なんで今回それだけの理由で引退しちゃうの??」というミステリーがこの騒ぎを更に大きくしているような気がする。
 ま、きっと今ごろ芸能ゴシップ誌の記者たちは水を得た魚のように取材しまくってるんだろうな....。
で、かでぃくん的に記事の内容に期待しているのが「週刊実話」。ここねー裏社会関係のいいソース持ってるんだよなぁ...。「なんでそんなことまで知ってるの??」みたいなことがたまーにあって、当事者としても驚くような奇跡の記事が稀にあるんだよね。ま、ほんとにどーでもいい記事だったりもするんだが(^_^;)
 なので、週刊実話がどこまで信憑性があるかどうかは別として、いったい何を書いてくるのか?がちょっと楽しみなんだなw

NIK201108240073.jpg

8.21フジテレビ抗議デモ報道に思う

しかしフジテレビデモの報道を見るたびになにか違和感を感じるのはボクだけなのかなぁ...。
なんか、どちらも問題の本質をはき違えているような気がするんだよね。
ボクもエンタメ業界の端くれにいる人間としてちょこっと言わせてもらうと、韓国のエンタメの中にはとても優れているものが沢山ある。逆に言うとダメなものもいっぱいある。それは日本でも同じじゃん?
で、問題は良くも悪くも「韓流」というジャンルでくくっちゃって「すべて流行る」みたいな"幻想"というか"空気感"みたいなものができちゃったところなんじゃないかな?と。
ここが現代のマーケットの面白いところで、今のコンシューマーって(不景気なのもあって?)本当にイイモノを求めてようとしているから、悪いものまで一緒に押しつけようとする動きが出てくるとアレルギー反応が出ちゃうのよね。
もしこの仮定が正しいとすれば、コンシューマーの視点がちゃんとコンテンツの善し悪しに向いているということだから、これはこれで今後のエンタメ業界の健全な成長にとっては非常にいいことなんじゃないかな?と思うワケです。
でも、本当の問題は一部のエンタメの分野でしかビジネスが成立していないところなんだと思う。結局、今「韓流」ってビジネスとして比較的今は健全なんだよね。だからみんなよってたかってるわけじゃん?
だからエンタメに近いところにいる人たちが、すべて(もしくはもう少し他)の"今"元気がないエンタメ分野を健全なビジネスモデルへと立て直すことが急務であり、それができない限り、同じような問題はこれからもいっぱい起こるんじゃないかな?と思うワケです。つーかビジネスとして成り立ってないとみんな夢見れないんだよね=次世代のアーティストが育たない。そこに本当の危機感があるかどうかが本当に大事なことのような気がするんだ。
間違ってるかな?この考え方??
よすこさんには難しすぐるこの問題みんなはどう思ってるのかな?

fujidemo0821_04-small.jpg


松本発言騒動に思う

 やっぱBLOGって思った時にバーっと書かなきゃダメよね。
TWITTERの登場によってBLOGの時よりもソーシャル内の拡散スピードがぐっと速くなったから、BLOGの立ち位置ってどんどん変わって行くんだろうねぇ。

 で、この問題となっている松本復興相の発言ですが、facebookにも書いたけど、この問題のポイントは2つで

1:公の場でこういった発言をしてしまう空気の読めない人は、その人がどんなに優秀であろうとも、リーダーシップはとれない
2:その大臣に追従してしまったメディアは、自ら自分たちの報道の価値を下げてしまった

ということだけなんだよね。
だから、早くリーダーシップをとれる適切な人物を別でつけてもらったほうがよいかなぁと。こんなところでくじけてる場合じゃないでしょ?と思うワケです。一番怖いのが、この問題がどんどん大きくなって、「もっとひどいこと言われた」とか「あの人もあんなことを」みたいに本筋と違う方向にふくらんでいくことですね。まぁ日本の一部マスコミにありがちなのですが....。
 この件をきっかけに行政もマスコミ(報道)も自分たちの立ち位置を見直す大きなきっかけになってくれればいいと思ってます。
 ならなかったら日本は終わるよ。本当に。




Appendix

kajibow の Twitter

Twitter < > Reload

アクセスカウンター

QRコード

QRコード

ブログ内検索

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
4585位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
熱帯魚
360位
アクセスランキングを見る>>

Extra

プロフィール

かでぃぼう(kajibow)

  • Author:かでぃぼう(kajibow)
  • 音楽とお魚をこよなく愛しております。
    海水魚飼育HP「踊ろうよFISH!」も運営、そしてTWITTERでもつぶやいてますので、リンクから是非ご覧ください!

最近の記事+コメント

月別アーカイブ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。